外為ジャパンFX業者比較最前線

資産管理方法


外為ジャパン

外国為替証拠金取引業者は、金融商品取引法に基づき、お客様から預託を受けた資金を会社の 資産と区分して分別管理することを義務付けられています。株式会社外為ジャパンでは、日証金信託銀行株式会社と信託契約を締結し、お客様からお預かりした証拠金を信託口座とカバー取引先にて分別管理しております。

外為ジャパン資産管理方法

◆信託保全の対象額

当社の信託保全の対象は、お客様から預託を受けた証拠金残高に未受渡の確定損益、未決済の建玉評価損益及び未決済スワップ損益を加算減算した金額から出金依頼金額を除いた金額となります(区分管理必要額)。

◆信託保全への移行
当社の信託保全の対象額は、お客様から預託を受けた証拠金のうち、毎営業日のNY市場終了時(東京時間午前6 時50 分、サマータイム時は午前5 時50 分※但し日本の祝祭日は除く)までに当社が入金を確認できたものにつき、当該信託設定額算出対象日の翌日から起算して2営業日以内に信託設定します。信託保全に移行するまでの間も、お客様の資金は当然ながら法令に定められた方法により、当社の資産と分別管理されます。


外為ジャパンの口座開設お申込み・資料請求はこちら

外為ジャパン「SpotBoard」



外為ジャパン解説
充実した取引環境
口座開設の流れ
抜群の操作性
充実のサポートツール
資産管理方法
取引画面



FX業者比較最前線