FX業者比較最前線

ナンピンで損失




ナンピンとは売買平均コストを下げるために追加で購入する行為です。例えば1000で購入したが価値が800円に下がった場合、1000円追加すれば2個で1800となり、一個の単価が900円に戻ればチャラになります。最初のままだと1000円まで戻らなければチャラにならない為、一見賢い選択のようにも思えます。

しかし、これは良かった時の例です。さらに下がれば2倍の損失を被ることになりますのでかなり危険な投資法だと言えるのです。大損したと言う人はこのナンピンによることも多々あるそうです。

そもそも最初の予想自体が外れているのですから、その投資法は間違いなわけで、さらに追加してもマイナスが膨らむほうが可能性が高いと思われます。さらに、マイナスの時にしか追加しないことが多いのでマイナスの時だけ金額が大きく、プラスの時はそのままと考えることもできます。これで収益を上げるほうが難しいのではないでしょうか?

さらに余剰金の割合を考えなかった場合、金額を大きくしたため、ロスカットになってしまう可能性だって十分あるのです。ナンピンをするのなら良く考えたほうが良さそうです。


人気のFX口座を確認しよう!
人気のFX研究サイトで勉強しよう!


【無料】目指せ一億円!FX投資


FXで利益を出す為に
 FX投資で稼ぐ為に
 投資スタイルを確立しよう
 情報量は必須事項
 FXで負ける人の共通点
 FXはなぜ負けるのか?
 損切りがなぜ出来ないのか?
 利益よりも損失が大きい
 塩漬けについて
 ナンピンで損失
 冷静に取引しよう
 口座開設と投資法が重要
 早く良い投資法を見つけよう



FX業者比較最前線